インターナショナル・フロー・バッテリーフォーラムは2010年に始まった会議で、現在ではこの分野における最も有名で権威のある 国際会議として広く認められています。この会議には、研究者やアプリケーション開発に携わる技術者をはじめ、フロー・バッテリー(レドックス・フロー・バッテリーと呼ばれることもあります)に関心を持つ多くの人々が集まります。

本フォーラムの目的は次の通りです。

  • 電力貯蔵の最新で効果的な手段として、フロー・バッテリーに関する情報を提供する
  • フロー・バッテリーに関する科学、技術、および実用化などに関する最近の研究成果の発表をプロモートする
  • フロー・バッテリーの技術や実用化に関するあらゆる分野の高度な論文発表やプレゼンテーションを奨励する
  • レドックス・フロー電池に関心のあるすべての人々に交流の場を提供し、交流を促進する

インターナショナル・フロー・バッテリーフォーラム2019はリヨン国際会議場(フランス)において、2019年7月9日から11日までの3日間にわたって開催され、フロー・バッテリーに関する技術や産業のあらゆる分野について、研究発表や討論、そしてポスターセッションなどが行われます。

今回はじめて参加するすべての人や研究を始めたばかりの人にとって、とても好い勉強や情報収集の場となる入門セミナーもあり2019年7月8日月曜日に予約することができます。興味深いテクニカルビジットも企画しています(7月8日月曜日)。レジストレーションの時期が近付いてきましたら、詳細をウエブサイトでご確認ください。会議は英語で行われます。

フォーラムのプログラムの詳細については、添付のページを参照してください。昨年までの予稿集や発表資料については、IFBFアーカイブのリンクから購入していただくことができます。

レジストレーションの受付は2019年2月1日から可能となります。ウエブサイトは下記の通りです https://flowbatteryforum.com/register/

IFBFでは、会議のスポンサーを募集しています。スポンサーに関する詳しい情報は、直接下記のIFBF事務局にお問い合わせください。メールアドレスは info@swanbarton.com です。